事業案内

【海洋土木】防波堤 護岸 しゅん渫 景観施設 【その他】建築工事・設計

九州地区の沿岸域や離島地域の長年にわたるしゅん渫作業等によって、地域の産業振興と航路確保に貢献、各方面で多大な評価を得てきました。地域社会の期待をになって、今後も港湾インフラ整備と、環境安全にむけて地道な努力を続けていきます。

施工実績

平成29年度国土交通行政功労事務所長表彰

この度弊社完了工事が表彰されました。

日時:平成29年度7月21日(金)11:00~
表彰対象工事名:北九州港(新門司地区)航路(-10m)浚渫〔暫定-8m〕工事 第4次
(平成28年11月29日~平成29年2月24日)

今後も社員一同精進し、現場管理の徹底と優れた技術提供を通し、社会に貢献して参ります。

北九州港(新門司地区)航路(-10m)浚渫[暫定-8m]工事(第4次)

発注者 九州地方整備局北九州港湾・空港整備事務所 所長 國田 淳様
工事期間
平成28年11月29日 ~ 平成29年2月24日
工事名 北九州港(新門司地区)航路(-10m)浚渫[暫定-8m]工事(第4次)

宇島港7号泊地浚渫工事 H28-2工区

発注者 福岡県 福岡県知事 小川 洋様
工事期間
平成28年9月6日 ~ 平成29年2月28日
工事名 宇島港7号泊地浚渫工事 H28-2工区

<浚渫土改良工 → 土捨工>

<床掘・浚渫工 → 土運船運搬工 → バックホウ揚土>

苅田港 新松山地区内 貿埠頭用地造成工事

期間:平成28年3月15日~平成28年6月30日。
福岡県様より上記工事の施工を賜りました。
今回は工事開始と共にフロート台船の組立から完了後の解体まで同時に行っております。

<貿埠頭用地造成工事>
←デジタル文字シート(ライトボーイ社)を導入。情報や注意点等の周知徹底をおこない、業務を安全かつ円滑に進められる創意工夫をおこなっています。
<フロート台船の組立>

 

北九州港 新門司地区航路しゅん渫工事(第2次)

2016年2月29日より北九州港 新門司地区航路浚渫工事(第2次)開始。
2016年3月25日、工期内に無事完了致しました。

 

 

北九州港 新門司地区航路しゅん渫工事(第2次)

2015年2月23日より北九州港 新門司地区航路浚渫工事(第2次)開始。
2015年3月30日、工期内に無事完了致しました。

 

 

砕岩しゅん渫

九州圏内に点在する離島域でのリーフなど、広範囲な土質条件に対する砕岩しゅん渫でも豊富な施工経験を誇っています。地域振興と海洋環境の共存に向けて、最大限の努力を傾注しています。

 

 

グラブ式しゅん渫

13~20㎡級の大型グラブ式しゅん渫船を擁して、航路・泊地維持しゅん渫から床堀しゅん渫まで、しゅん渫全般に豊富な施工実績を誇っています。また長年にわたる地道な取り組みによって、離島や沿岸域の港湾産業・交通振興に貢献しています。

 

 

GPS計測

GPS計測による正確な位置測定及びしゅん渫深度測定を行い、高度な施工管理を行っています。また、厳しい作業条件での、工期の厳守と安全な施工により絶大な信用を確保しています。

   
お問い合わせ
五幸造船株式会社
このページの先頭へ
ホームページ制作 福岡